攪拌機やミキサーは調理工程のある惣菜工場や製菓工場、給食工場などほとんどの食品工場で導入されています。扱う食品や容量、工程に適した攪拌機・ミキサーを使用することで、製品の生産性を向上させ、品質をアップさせることができます。

自動攪拌機

攪拌工程を自動化します。一定温度で加熱しながら攪拌できるので、ソースやスープ等の製造に最適です。水道水を循環させることで冷却(粗熱とり)の時間短縮にもつながります。

詳細はこちら

ミキサー・スライサー

野菜や魚、肉などカット、粉砕して攪拌します。カッターを変えることで多様な食材の下処理をすることが可能です。2か所に安全装置がついており、ケガをするリスクも抑制できます。

詳細はこちら

大型急速冷却・冷凍機

調理用、製菓用の急速冷却・冷凍機は1台で+3℃から-40℃まで1℃単位で調整できます。食品の中心温度-18℃まで急速に冷凍することでおいしさをそのままに長期保存できるようになります。

詳細はこちら

スチームコンベクションオーブン

高性能なスチームコンベクションオーブンは調理自動補正機能や自動洗浄機能等を搭載し、経験の有無にかかわらず常に最高の調理品質とコストの削減を保証します。また、大量調理の際においても焼きムラを最大限に迎え、均一に仕上げることが可能です。

詳細はこちら

食品の攪拌機・ミキサーに
関するお悩みを解決!

0120-080-478

[営業時間] 9:00〜17:00(土日祝日除く)