攪拌機・ミキサー活用ノウハウ

自動撹拌機で手作業を減らす(八宝菜編)

自動撹拌機で実際に調理した様子はこちらで紹介

自動撹拌機を使った八宝菜の調理の流れ

1.画面に表示されたレシピに従って、豚肉、塩、コショウを投入します。
2.ワンボタンで豚肉を加温しながら撹拌します。
3.ブザーで次の工程のタイミングが通知されるため、画面に従って野菜を投入します。
4.ワンボタンで野菜を炒めます。
5.調味料を追加します。
6.水溶き片栗粉は自動撹拌しながら投入します。

自動撹拌機のポイント

・レシピが画面に表示されるため、分量や材料の間違いがありません。
・次の工程のタイミングはブザーで知ることができます。
 ※ブザーの音や音量は自由に設定することができます。
・加温スチームが釜の上部まであるため、大量調理も一度に行うことができます。
・釜自体の傾きの回転はタッチパネルで操作し、重労働が必要ありません。
・水溶き片栗粉も一人で投入することができます。
・加水もレシピ通りに自動で行います。
・撹拌、炒める、加水などの自動調理中は別の作業を行うことができます。

自動撹拌機の無料デモ実施中です。

自動撹拌機の無料デモ実施中です。 実機を使って調理の様子を確認することができます。 お気軽にお問い合わせください。

実際に自動撹拌機で生産性をアップした事例

自動撹拌機を活用して生産性をアップした全国の工場の事例をご紹介しています。
惣菜工場、製菓工場など様々な工場で人手不足、時短、品質の安定化など自動撹拌機を活用した事例を紹介しています。

食品の攪拌機・ミキサーに
関するお悩みを解決!