菓子・デザート工場のマロンペースト工程で大型ミキサー導入により、処理時間を1/3に短縮した事例

工場では、大手コンビニの店舗向けに、一日約12万食の洋菓子やデザートを製造しています。中でも人気商品の1つにモンブランがあります。モンブランはおかげ様で発売以来、徐々に売上を伸ばしていきました。しかし、生産量が増えると同時に、生産にかかる時...

詳細はこちら

野菜スライサーの大型化により自動機の生産能力を6.5倍に拡大した野菜加工工場の事例

工場では、 有機野菜や自然食品などオーガニック食品を中心に扱う高級スーパー向けに、カット野菜の製造をしています。 国民の健康に対する関心の高まりによる野菜需要増、男性単身者の増加、女性の社会進出による家庭での調理時間が短くなったことを背景に...

詳細はこちら

カッターミキサーの導入で商品品質の向上、処理時間・洗浄時間の短縮を行った野菜加工工場の事例

当社はカット野菜の製造・販売を行っており、スーパーマーケットや飲食店、総菜工場、食品メーカーなどのお客様に商品を提供しています。工場では1日で300kgの野菜をカットしており、365日稼働でお客様に新鮮な野菜を安定供給しています。 野菜のみ...

詳細はこちら

自動粉砕・撹拌機の導入で処理時間を約85%削減した たれ・ソース工場

当社は業務用調味料メーカー、食品メーカーのOEM向けや、焼肉屋や居酒屋などの飲食店向けに、たれやソースの製造を行っています。 たれ・ソースの製造工程では、ニンニクやトマト、玉ねぎなどの食材を粉砕したものと、豆板醤や醤油、砂糖、みりんといった...

詳細はこちら

マルチ野菜スライサーの導入で、加工時間の短縮・生産性を向上させた病院食・介護食製造工場

当社では病院や福祉施設向けの病院食・福祉食、ホテル向けの料理の製造・配食サービスを行っています。 工場開設当初より、より多くのお客様に美味しい食事を提供できる様、また当社従業員が安心して働ける様、最新の冷凍機や、高温の食材でもそのままパック...

詳細はこちら

カット野菜の事業展開により、商品に付加価をつけたことで競合他社との相見積でも受注している野菜卸売業の事例

当社は病院、老人ホーム、介護施設、一部小売店向けに青果物の販売を行っています。 当初、野菜や果物は、加工していない食材のまま出荷していたのですが、同業他社との価格競争が激化していました。野菜は病院や施設でお客様がカットを行っていたのですが、...

詳細はこちら

カット野菜を買入から内製に切り替えたことで、原価低減、品質をアップさせた食品工場の事例

当社は、病院や介護施設向けに食事の製造、配食サービスを行っています。お客様での調理の手間を省くため、当社工場内で加熱・調理済みの食品を冷却・冷凍して出荷を行っています。お客様では再加熱・盛り付けを行うだけで、患者様に料理を提供できます。少子...

詳細はこちら

工具なしで簡単・安全にメンテナンスできる野菜スライサーの導入で生産性・安全性が向上した事例

当工場では、都内の食品スーパー向けの総菜を製造しており、サラダ、かき揚げ、あんかけ焼きそば、生姜焼き、かつ丼など、バラエティに富んだ商品をお客様に提供しています。それらの料理に使う野菜は工場でカットしているため、一日に大量の野菜を加工するこ...

詳細はこちら

病院食・介護食製造工場で野菜のカットを自動化し、作業時間1/10に短縮した事例

当工場では、病院の患者様や、介護施設の入居者様向けの食事を製造しています。患者様や利用者様においしく料理を食べていただくため、野菜などは出来るだけ素材のまま入荷し工場でカットすることで、新鮮さ、栄養を保っています。 ここ数年の日本国内の急速...

詳細はこちら

惣菜・弁当工場の手作業での野菜カットを自動化して、処理時間を1/10に短縮した事例

当社は大手コンビニエンスストア向けに惣菜やお弁当の製造・供給している工場です。 食品工場は季節や時代によって生産品目や生産量が変わりやすく、加工する材料も、形も、カット方法も様々なため、単一の動きを得意とする機械化が難しく、人の手に頼る作業...

詳細はこちら

食品・料理の種類から事例を選ぶCHOOSE BY FOOD

攪拌機・ミキサーの機能から事例を選ぶCHOOSE BY MECHANISM

業種から事例を選ぶCHOOSE BY INDUSTRY

食品の攪拌機・ミキサーに
関するお悩みを解決!

0120-080-478

[営業時間] 9:00〜17:00(土日祝日除く)